ラクラク電子契約は、収入印紙税・事務経費削減、コンプライアンス強化に最適です

ラクラク電子契約のサービス内容

ラクラク電子契約のメリット

ラクラク電子契約は、これまで紙で行っていた契約業務を簡単かつコストをかけずにインターネット上で行なうサービスです。


具体的には以下の4つのメリットがあります。

メリット1 印紙税や郵送費を大幅カット!

ラクラク電子契約では、契約文書ファイルに印紙を貼る必要がありませんので、印紙代がかかりません。またインターネット上で契約ファイルをやりとりすることにより、郵送費や交通費などの経費もALLカットできます。

メリット2 たった3ステップで完了!

ラクラク電子契約では、契約書を印刷せずに電子ファイルのまま、弊社サーバーにアップロードできます。その後、サーバー上で契約当事者双方が電子署名を施し、そのままサーバーに電子ファイルとして契約書を保管するだけです。各企業において、約5分で操作が完了します。

メリット3 保管の手間を大幅に削減!

ラクラク電子契約では、サーバー上に保管された契約書ファイルを素早く検索・閲覧ができます。検索条件には、契約日付・契約相手先・契約金額などがあり、税務調査や会計監査にも迅速に対応できます。

メリット4 コンプライアンス強化につながる!

ラクラク電子契約では契約書を電子ファイルとしてサーバーに保管しています。バックアップの多重化と高いセキュリティ強度により紛失、劣化、毀損リスクを大幅に低減するとともに、改ざん等のリスクもほぼゼロにしています。